FC2ブログ

骨粗鬆症について(リエゾン担当会議)

こんにちは!リハビリテーション科理学療法士の鬼沢です。

骨粗鬆症とは、食事でのカルシウム摂取不足や運動不足、年をとることなどが原因となってカルシウム量が減少し、骨の密度・骨質が低下して骨折しやすくなる病気です。

当院では、医師である小野瀬先生、看護、看護助手、リハビリ、リハビリ助手、事務でチームを組んで治療継続率向上に向け骨粗鬆症治療を行っています。
また、当院にはリエゾンマネージャーを取得したスタッフが6名います。

リエゾン担当者会議を定期的に行い、
リエゾン治療薬の勉強会
役割の確認
今後の方向性についてなど様々検討しています。

骨粗鬆症が気になる方がいたら是非受診して相談してみてください!

topbanner
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR